僕がギターを始めたのは13,4歳の中学生だった頃だ。

その頃はお金もなく、ベニヤに指盤を書いてコードを覚えだしたのが始まりだ。洋楽のブルースロック聴き、「超かっこいい!」と思った僕は無我夢中で練習(やりかたっかので練習とは思わなかったが)をひたすらしていた。感情表現の音楽のブルースは僕にとっては簡単だった。

ただ感情表現が苦手だったからかもしれない。そこからブラジル音楽のボサノヴァやジャズに興味をもちはじめたがとてもむつかしい音楽だ。

まだまだ聞かせどころが解ってないのかも。一生勉強ですね、音楽は。死ぬまでにジャズギターが弾けるだろうか・・・


プライバシーポリシー
Copyright (C) 2012 almalma.com All Rights Reserved